チラ裏げーむ録

遊んだレトロゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意

ファミコン

太陽の勇者ファイバード

今回はファミコンのファイバードです。 ロボアニメが原作のシューティングです。 素晴らしく難易度が低く、初プレイでエンディングが見れちゃうくらいです。 シューティングが苦手な人や、小さいお子様にもオススメできますね♪ 毎度のことですが、私はこの原…

ソロモンの鍵2 クールミン島救出作戦

今回はファミコンのソロモンの鍵2です。 名作パズルゲームの2作目です。 前作はアクションの比重が大きかったですが、今作は純粋にパズルの比重が大きいですね。 以前に表の全100面はクリアしているので、今回は裏の50面も制覇したいと思います! ぶっちゃ…

キャプテンシルバー

今回はファミコンのキャプテンシルバーです。 アーケードから移植されたデコのアクションゲームです。 元のアーケード版は敵との接触で即死亡のため『スペランカー』と比較される程の弱さでしたが、ファミコン版はライフ制になったので難易度が低いです。 お…

ガルフォース

今回はファミコン・ディスクシステムのガルフォースです。 アニメが原作のシューティングゲームです。 このゲームは持っていなかったのですが、今回「ガルフォース」が続いたので買ってみました。 同じシューティングのMSX版と似ている部分・違う部分を楽し…

ソンソン

今回はファミコンのソンソンです。 西遊記をモチーフにしたシューティングの、アーケードからの移植作です。 なぜか子供の頃は、ライン上を移動する今作をシューティングゲームだと認めたくなかったんです。 …いやぁ、若気の至りってヤツですかねぇ。(^^…

プロ野球?殺人事件!

今回はファミコンのプロ野球殺人事件です。 野球ゲームでは無く、アドベンチャーゲームです。 実名を使えないので「プロ野球?」とクエスチョンマークを付けているんですね。 まぁ、面倒なので、このブログでは元となった選手の実名で書かせてもらいます。 …

影の伝説

今回はファミコンの影の伝説です。 アーケードから移植された有名アクションゲームです。 人間離れの跳躍ジャンプが、操作していて気持ち良いんですよね。 たまに引っ張り出してきては少し遊んで満足して止めるんですが、今回は十二単まで頑張ってみますか!…

ハイパーオリンピック

今回はファミコンのハイパーオリンピックです。 今日は体育の日なので、しっかり運動しますよ。 このゲームは有名なので、いまさら説明はいりませんよね? 子供の頃は爪コスリばかりして痛い目にあったっけなぁ~…。 ちなみにウチのハイパーショットのランボ…

カラテカ

今回はファミコンのカラテカです。 礼に始まり礼で終わらない空手のゲームです。 appleⅡから移植されたヌルヌル動くこのゲーム、作者は後に『プリンス・オブ・ペルシャ』を作るのも納得ですね。 子供の頃はこのゲームが嫌いだったのですが、大人になってから…

TM NETWORK LIVE in POWER BOWL

今回はファミコンのTM NETWORKです。 実在のバンドTM NETWORKが登場するアドベンチャーゲームです。 私は中学生時代にハマってCDやビデオを買っていたのですが、このゲームは大人になってから買いました。 そう言えばTMのライブには一度も行ったこと無いなー…

武田信玄

今回はファミコンの武田信玄です。 こちらはお手軽なSLGとなっております。 内政? 外交? ナニそれ、おいしいの? コマンドとしてはあるけれど、やるだけムダなんですよね。 ひたすら兵を増やして、ひたすら合戦するのが効率良いゲームとなっております。 …

キテレツ大百科

今回はファミコンのキテレツ大百科です。 有名な原作漫画をアクションゲーム化。 こんなの子供向けだろ~と思ったら大間違いで、結構な難易度です。 クリアできず悔しくて、大学1年の冬休みに自作の攻略ノートを作ったことを覚えています。(^^; それじ…

ディグダグ

今回はファミコンのディグダグです。 これまた有名な戦略的穴掘りアクションゲームですね。 このゲームにはエンディングが無いので、全部のベジタブルターゲットを出すまで挑戦してみましょ。 ベジタブルターゲットの出し方は簡単、各面で岩を2回落とすダケ…

頭脳戦艦ガル

今回はファミコンの頭脳戦艦ガルです。 パーツを100も集めさせられるアールピーj…シューティングゲームです。 前回『サイオン』をやったからにはコチラもやらないと、と謎の使命感を持って挑みます。 前に裏技の無敵コマンドを使ってクリアしたことはあるの…

ワギャンランド3

今回はファミコンのワギャンランド3です。 ワギャンシリーズ3作目は宇宙に進出、おかげで重力が変化するギミックステージが多いです。 シリーズ3作目とは言ったものの、先にスーファミで『スーパーワギャンランド』が出ているので、シリーズ通算4作目な…

ワギャンランド2

今回はファミコンのワギャンランド2です。 可愛らしくポップな世界のアクションゲーム第2弾です。 アクションな道中とミニゲームなボス戦と言う基本は同じだけど、多少の変化もあって正統派な続編って感じがします。 ちなみに今作の主人公は前作の息子らし…

ワギャンランド

今回はファミコンのワギャンランドです。 可愛らしいキャラクターのアクションゲームです。 敵は倒すのでは無く止めるだけ、ボス戦もしりとりか神経衰弱なので、優しい世界ですね。 今回はワープを使わず、分岐を全部下ルートで行ってみよう! 下ルートで最…

ロストワード・オブ・ジェニー -失われたメッセージ-

今回はファミコンのロストワード・オブ・ジェニーです。 人形のジェニーちゃんを主役に据えたアクションゲームです。 これは女児向けなんだろうか…? なかなか難易度が高いし、ジェニーはキックやスプレー・ブーメラン・ナイフ等で敵をバッタバッタと倒して…

スペースハンター

今回はファミコンのスペースハンターです。 アイテムを集めて攻略して行く探索型アクションゲームです。 自作マップを発掘したのですが、ゲーム名を書いていなかったので検索してやっと判明しました。 せっかくなので、それじゃあ久しぶりに女性サイボーグの…

チャレンジャー

今回はファミコンのチャレンジャーです。 PCゲーム『暴走特急SOS』の移植版だけど、シーン2以降は新設なのでほぼファミコンオリジナルのゲームです。 最初にリアルタイム・アクション・アドベンチャーと表示されるけど、ジャンルとしてはジャンプアク…

うる星やつら ラムのウエディングベル

今回はファミコンのうる星やつらです。 アーケードゲーム『モモコ120%』のキャラを差し替えてファミコンに移植されました。 でも私はアーケード版を遊んだこと無いんですよね~。 子供の頃は難しいアクションゲームだと思っていましたが、実はアイテムや仕…

スーパーマリオブラザーズ3

今回はファミコンのスーパーマリオ3です。 2016年の5月10日、このブログ最初のゲームは『スーパーマリオ』でした。 1周年となる2017年の5月10日は『スーパーマリオ2』にしようと思っていたのに、忘れてしまって8月に取り上げました。 そして2018年…今…

ザ・ロードオブキング

今回はファミコンのロードオブキングです。 アーケードから移植されたアクションゲーム…と言ってもアーケード版とは結構違うんですけどね。 それでもファミコンにしてはデカキャラが動かせるってんで、当時は喜んだものです。 …敵もデカキャラだし、道中で複…

ロボッ子ウォーズ

今回はファミコンのロボッ子ウォーズです。 ロボットが主役のジャンプアクション&シューティングゲームです。 レイナ・ストールとかフェイ・イェンみたいな可愛いロボッ娘たちが繰り広げるドタバタコメディを想像して買ったのに、全然違った…。 1面・スウ…

いっき

今回はファミコンのいっきです。 一人もしくは二人で一揆をおこすアクションゲーム、有名ですよね…バカゲーとして。 ちょっと遊ぶと満足するんだけど、たまに遊びたくなる妙な魅力があるんだよなぁ~。 4面クリアでループするこのゲーム、8面クリアまで暗…

山村美紗サスペンス 京都財テク殺人事件

今回はファミコンの京都財テク殺人事件です。 ファミコンの山村美紗サスペンス3部作でこれだけメーカーが違うんですよね。 前2作は箱・説明書付きで持っていたのでコレも完品で欲しかったのですが、高かったので妥協して裸ロムを購入しました…。 それでは…

山村美紗サスペンス 京都花の密室殺人事件

今回はファミコンの京都花の密室殺人事件です。 ミステリー作家・山村美紗のサスペンスAVG第2弾です。 前作ではゲームデザイナーの主人公が巻き込まれて容疑者の一人でしたが、今作でも同一人物の設定ですね。 …ゲームデザイナーって何日も捜査できるほ…

山村美紗サスペンス 京都龍の寺殺人事件

今回はファミコンの京都龍の寺殺人事件です。 推理作家・山村美紗のキャサリンシリーズを題材にしたアドベンチャーゲームで、原作者がシナリオを担当したオリジナルです。 推理小説を読んだりサスペンスドラマを見たりしないけれど、推理モノAVGは好きな…

ぴょこたんの大迷路

今回はファミコンのぴょこたんの大迷路です。 ぴょこたんと言えば中川翔k…では無くて児童書のキャラクターらしいです。 遊ばなくなったゲームを売り払おうとファミコン棚を見てみたら、クリア済みの場所に全く内容を覚えていないコレが…。 覚えていない程度…

Dr.MARIO

今回はファミコンのドクターマリオです。 任天堂の看板キャラクター・マリオを使った、いわゆる落ち物パズルです。 ドクターと言いつつ薬を投与するダケのお仕事なので、薬剤師じゃなかろうか。 ついでに言わせてもらえれば、マリオじゃなくても良いと思うが…