チラ裏げーむ録

遊んだゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意

マジック・ジョン

今回はファミコンのマジックジョンです。

f:id:iza_namakura:20170717095718j:plain

なかなか良質なアクションゲームですが、90年発売なのでマイナーなんですよねー。

全5面とボリュームが少なく感じるけれど、ダレずにさっぱりと遊べるし良く纏まっているよね。

f:id:iza_namakura:20170717100849j:plain

電源入れて最初に映るのが、このクドい顔…。

主人公・ジョンのマジックの師匠、この顔でオネエ言葉を喋る濃いキャラです。

f:id:iza_namakura:20170717101149j:plain

主人公のガールフレンドもケバい感じのするユウちゃん。

アメリケ~ンが舞台なのでケバいのは仕方ないかも知れないが、ユウって名前だと日本人みたいだね。

f:id:iza_namakura:20170717101354j:plain

面スタート時に場面紹介のイラストと文章が用意してあるとは、さすがファミコン末期の作品。

ZAPは止めてくれー、ゲーマーにとっては『ドルアーガの塔』等を思い出すから。

f:id:iza_namakura:20170717102512j:plain

1面のボスはポップコーンのモンスター、パンチコーン。

画面下にボスの体力ゲージが出ているけど、しっかりボスの顔にしてあって芸が細かい!

f:id:iza_namakura:20170717102739j:plain

2面スタートでガールフレンドがさらわれた! …さらったヤツの顔が私そっくりな助平顔だ。

ゲームスタート時にさらわれず、1面クリア後にさらわれるって斬新だわ~。

f:id:iza_namakura:20170717103108j:plain

2面のボスは廃棄ガスのモンスター、バキュームサタン。

先に足を壊さないとボスのライフが減らない…「足なんて飾りです」とは間違っても言えないな。

f:id:iza_namakura:20170717143458j:plain

3面は水中ステージだと教えてくれるイラストですね。

でも前半は普通に地上の森ステージなので、アレ?ってなるんだけどね(^^;

f:id:iza_namakura:20170717143801j:plain

3面ボスは魚のモンスター、シーラ・バカンス。

シーラカンスをもじったんだろうけど、バカンスをイメージできないボスなんですが…。

f:id:iza_namakura:20170717144513j:plain

4面の舞台は洞窟です…入口が口になっていて目も付いてますな。

WHOOOOSHHの意味が分からずググッてみたら、ヒューって風の音だそうです。

f:id:iza_namakura:20170717144946j:plain

4面ボスはクリスタルのモンスター、カルボーン。

クリスタルっぽさが全然無いよ…オーパーツの水晶ドクロには似ているけれど。

f:id:iza_namakura:20170717145240j:plain

最終面なのでラスボスらしき敵が映ってます。

ちなみにユウはとっくに帰ってきていて、ユウの父の博士が捕らわれポジションに代わっています。

f:id:iza_namakura:20170717145639j:plain

5面最後でボス戦の前にラスボス・エドジーから衝撃の事実が!

師匠のミスター・ポン、あのオネエ言葉のせいで地底から追放されたんじゃ…?

f:id:iza_namakura:20170717150235j:plain

ラスボス、地底人を束ねるエドジーとの2連戦。

ガンダム」のパチモノ臭いと言うか、「ガンガル」っぽいと言うか…。

f:id:iza_namakura:20170717150617j:plain

ラスボス倒して、ユウパパを助けたゾ。

ユウが語尾に「ゾ」を付けて喋るのが可愛いと思っちゃったゾ。

f:id:iza_namakura:20170717150800j:plain

色々なマジックを使える主人公ですが、「ココでこのマジックを使わないとクリアできない」って箇所は無いです。

なので慣れてきたらマジック縛りプレイもできるでしょうが、個人的には2・3箇所は要マジックの箇所が欲しかったな~。

でも良ゲーには違いないです、自信を持ってオススメできるよ!