チラ裏げーむ録

遊んだレトロゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意

ファミリーゲームズ

今回はマークⅢのファミリーゲームズです。

f:id:iza_namakura:20180421214117j:plain

ビリヤード・ダーツ・ビンゴの3種類で遊べるゲーム集。

こ~ゆ~のをパーティーゲームと言うらしいが、パーティーで集まってワイワイこれを遊べるのはリア充だ!!

そしてリア充はマークⅢなんて持って無い!!(凄い偏見)

それじゃあタイトル通りに家族でワイワイ遊ぼうと思っても、タイトル画面のこの色気たっぷりバニーちゃんを親の前に出せるか!!

そんなワケで一人、孤独に遊ぶんですよ…ハハハハハハ。

f:id:iza_namakura:20180421214614j:plain

ビリヤードやダーツを選ぶと、今度は白バニーさんがゲームの種類を聞いて来る。

一人で遊ぶんなら存分に眺めてから、ゲームスタートできるネ。d(゚v ゚)

f:id:iza_namakura:20180421214851j:plain

実はダーツやビンゴでほとんど遊んだことが無く、このゲームはもっぱらビリヤードばかり遊んでましたね。

このベーシックゲームはCOMに順番を回さずノーミスでフィニッシュできるまでやり込んだものですが…久しぶりにやったら全然ダメダメになってた。

f:id:iza_namakura:20180421215212j:plain

ゲームオーバーでオッサンにコンティニューするか聞かれるが、どうせだったらバニーちゃんに聞いて欲しいなぁ。

しかしバニーちゃんもオッサンもリアル描写だよね、これがアニメ調だったら雰囲気が違ったのかな。

f:id:iza_namakura:20180421215136j:plain

週刊少年マガジンに連載していた漫画「ブレイクショット」の影響で、私の中でビリヤードと言えばナインボールなんですよ。

お金の無い学生時代、背伸びしてビリヤード場に行ったっけなぁ~。

f:id:iza_namakura:20180421220540j:plain

突く場所によっては人物の姿も見れますね。

この金髪男性が、ゲームオーバー時のオッサンなのかな。

f:id:iza_namakura:20180421220707j:plain

ビリヤードの対COM戦でプロに勝つと見れるエンディングです。

…と言ってもブレイクショットで1個も落とせず、プロが8番まで落としてからミスったので、9番だけ落として勝ったのですが。(^^;

f:id:iza_namakura:20180421221047j:plain

次はダーツをやってみようと思ったけれど、ルールがわからずググりました。

一番わかり易いラウンド・ザ・クロックに挑戦。

f:id:iza_namakura:20180421221238j:plain

コツが掴めるまではゲームオーバーの連続です。

ビリヤードのゲームオーバー画面は一応背景のような照明があったけど、コチラはシンプルにオッサンだけですか。

f:id:iza_namakura:20180421221508j:plain

コツを掴むまで数十回、そこそこ狙った場所に当てれるまで数十回…。

そしてプロに勝てるまで数十回でしたが、やっと勝てそう!

f:id:iza_namakura:20180421221648j:plain

遂に勝ったーーー!…と思ったら、エンディングの絵がビリヤードと一緒じゃん!

英文が違っているけれど、ハッキリ言って読めません!

f:id:iza_namakura:20180421221904j:plain

最後はビンゴ…と言っても普通のビンゴじゃないね。

ビンゴで3~5個並ぶと貰える賞金が掛け金によって変わるギャンブルにアレンジされている。

f:id:iza_namakura:20180421222657j:plain

ビンゴの番号はスロットマシンで決まるんだけど、スロットやり直しの泣き顔マークは要らないと思うなー。

おっと、幸先良く真ん中が開いた!

f:id:iza_namakura:20180421222927j:plain

ビンゴの一人プレイ…寂しい…。

これはやっぱり多人数でワイワイ遊ぶのが楽しいんだろ~な~。

f:id:iza_namakura:20180421223353j:plain

寂しいソロプレイを何度か挑戦していたら、不憫に思ったのか5個並びが出来た!

しかし掛け金ありったけでやったのに、真ん中の開くサービスも無く、コントロールナンバーもAまでって…。

f:id:iza_namakura:20180421224131j:plain

ビンゴは対COM戦も無いのでエンディング無し、1プレイ毎にゲームオーバー画面ですよ。

…こっち見んな。

 

ほぼビリヤード専用ゲームにしていましたが、今回ダーツのルールを覚えたし、ビンゴも堪能しました。

後はパーティーとしてワイワイ遊びかぁー、ハードル高いなぁ…。

 

ファミリーゲーム 1巻【電子書籍】[ 七瀬かい ]

価格:540円
(2018/6/20 13:22時点)
感想(0件)