チラ裏げーむ録

遊んだレトロゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意

ザース ~人工頭脳オリオンの奪還~

今回はPC98のザースです。

f:id:iza_namakura:20180728215530g:plain

文字入力タイプのオーソドックスなアドベンチャーです。

マチュア高校生グループが制作…、う~ん、高校時代にMSXでチマチマとゲーム作りしていた身としては憧れるなぁ。

昔に攻略サイトを見てクリアしたのですが、今回は自力でクリアを目指します。

f:id:iza_namakura:20180605215836j:plain

プロローグで見れるコールドスリープの場面。

う~~~~ん、ナイスおっぱい♥

f:id:iza_namakura:20180605215932j:plain

このゲームの紹介で良く見た女の子・ミリカちゃん♥

こんなカワイイ子とアドベンチャーできるんだ~と思わせておいて、彼女もプロローグでしか登場しません。

f:id:iza_namakura:20180605220200j:plain

ミリカの話を聞いて集められた3人の若者、主人公ザース、紅一点トラルド、そしてランド。

なんとなく宇宙の始末屋・コズモレンジャーJ9っぽいよねぇ~、イェイ!

f:id:iza_namakura:20180605220853j:plain

主人公たちはビシッとした服を着ていたのに、村人たちは原始人みたいな服装ですな。

…真ん中の女の子の格好が妙にソソります。

f:id:iza_namakura:20180605221320j:plain

やっとプロローグが終わってゲームスタートです。

地図で地名をチェックして、行き先を決めるとすっか。

f:id:iza_namakura:20180605221333j:plain

倒れた敵兵の装備品を物色…、当時のAVGで良くある展開ですね。

そう言えばゲーム開始前にランドと離れ離れになったので、トラルドと二人っきりだね♪

f:id:iza_namakura:20180605222451j:plain

ミリカはアップでお顔を見せて貰ったけれど、トラルドは見せてくれないのでお尻でも見つめていよう。

パッケージでお顔は見れるけれど、やっぱりゲーム画面で見たいのよ。

f:id:iza_namakura:20180605222843j:plain

まるでRPGの様に、森で出会った子供・リムを仲間に入れる。

しかしRPGでエンカウントした敵キャラみたいに見える、ゴブリンが同じポーズしている絵を見たような気がするナァー…。

f:id:iza_namakura:20180605223110j:plain

同じく仲間になる爺さん・ギャモン。

後ろに下がるんだギャモン、バックだギャモン、バックギャモンだ! …あれ?

f:id:iza_namakura:20180605223321j:plain

ザース・トラルド・リム・ギャモンの4人パーティで敵との戦闘。

敵の触手がトラルドを拘束、うん、わかっているねぇ、薄い本的な展開を期待しちゃうヨ。

f:id:iza_namakura:20180605223603j:plain

後半ではリム・ギャモンと別れてランドが加入。

さっきの戦闘シーンに写れなかったので、ランドのクールな射撃シーンをどうぞ。

f:id:iza_namakura:20180605223828j:plain

カワイイ女の子だけでなく、カッコいいロボも出るよ!

2足歩行の量産機っぽいロボには、漢の浪漫が詰まっています。

f:id:iza_namakura:20180605224057j:plain

こっちのロボはトリコールカラーで主役ロボっぽい感じですね。

さっきの2足歩行機には乗れたのに、こっちには乗れないの?

f:id:iza_namakura:20180605224328j:plain

そんなこんなでクリアしました。

ゲーム紹介はミリカの画面が有名だけど、実はこの絵も紹介に使われていたそうです…最終盤なのに。

f:id:iza_namakura:20180605224338j:plain

前回のブログで取り上げた『プラジェーター』と同じシリーズだそうです。

ネクサス・リーダー・シリーズと言う全4部作で、『プラジェーター』が第2部、『ザース』が第4部らしい…。

第3部『YUKA』が開発中止で、第1部はタイトルすら不明なので、どう繋がるのかサッパリですねぇ。

プロットだけでも読みたいなぁ~。

 

銀河旋風ブライガー音楽集

銀河旋風ブライガー音楽集