チラ裏げーむ録

遊んだレトロゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意 ★更新日が10の倍数日になりました★

SILVER SNAIL

今回はMSXのシルバースネールです。

f:id:iza_namakura:20210121205052g:plain

雑誌MSX・FANに投稿された、オーソドックスなRPGです。

MSXのフロッピーを漁っていて見つけ、丁度お手軽なRPGで遊びたい気分だったのでプレイしました。

クリアするまで遊んだハズですが、全く内容を覚えていません。

ま、その方が新鮮な気持ちで遊べて良いんだけどね☆

f:id:iza_namakura:20210121205543g:plain

デフォルトネームの「すねいる」君は16歳になったある日に王様に呼ばれ、100ゴールド渡されて旅立ち…どこかで見た展開だなぁ。

ガイアの城は狭いけれど、レベルアップまでの経験値を教える王様・武器の店・魔法の店・宿屋代わりの母親と一通り揃ってますね。

f:id:iza_namakura:20210121210407g:plain

城の外はこんな感じで城・町と外が一体になっており、『ドラクエ』で建物に入った場合の処理になっています。

おや、南に行く道が山で不自然にふさがれているゾ。

f:id:iza_namakura:20210121211036g:plain

割とエンカがキツいこのゲーム、戦闘画面も『ドラクエ』タイプですな。

エンカもキツけりゃバランスもシビア、おまけにレベルアップまでの経験値も多目なのでレベル上げ必須です。

f:id:iza_namakura:20210121211311g:plain

ダンジョンと言うか敵の城も一体マップ、ついでにグラフィックも普通の城・町と同じ使い回し~。

魔物の城に居るってことは、あの普通の男性に見える人も…。

f:id:iza_namakura:20210121211601g:plain

話しかけたらやっぱり敵、初のボス戦です。

このハンババの色違いでゴブリン・ホブゴブリンがザコとして出ていたので、あんまりボスっぽく無いなぁ。

f:id:iza_namakura:20210121211811g:plain

ボスを倒して通れるようになった先で邪悪なクリスタルの祭壇を発見。

各地のボスはこの祭壇を守るように配置されているのね。

f:id:iza_namakura:20210121211940g:plain

ガイア南の例の山を重要アイテムを使って抜けて来ました。

お次のボスはエビルメイジ、タイマン勝負なのに眠らせる魔法を使われると起きるのを祈るしかない!

f:id:iza_namakura:20210121212248g:plain

クリアスの城で、15年前に滅んだシルバースネールの王子の話を聞いた。

…この手のゲームに慣れていると、この話を聞いた瞬間に誰のことか察しちゃうんですが。

f:id:iza_namakura:20210121212605g:plain

クリアスの西で3回目のボス戦、鳥男みたいなクリステムと対決。

色違いでガルーダと言うザコ敵が出るのですが、一瞬でガイアの城に戻れるアイテム名はガルーダの翼…キメラ役なのね。(^^;

f:id:iza_namakura:20210121213003g:plain

エクアドルの城で出会うレイアはシルバースネールの生き残り。

女性唯一の名前アリなのでヒロインか…、しかし15年前に滅んだ国の生き残りなので結構な年上だよな。

f:id:iza_namakura:20210121213349g:plain

ゴブリン・リザードマン・魔法使い・鳥男の色違いばっかりで飽きていたところ、ついに出ましたドラゴンタイプ!

このボス戦は熱い、敵の魔法を封じ自分の攻撃力を上げて回復しつつの長期戦です。

f:id:iza_namakura:20210121213804g:plain

無機物が喋ったーーーーー!?

三日月形の湖の前で重要アイテムを使って手に入る最強武器・銀の剣、『ハイドライド3』を思い出します。

f:id:iza_namakura:20210121214518g:plain

ラストダンジョンは流石に城の使い回しじゃ無くて専用グラだけど…主人公と同じ色なので同化しちゃってる。

あそこに人が居るってことは、ヤツがラスボスだな。

f:id:iza_namakura:20210121214702g:plain

ラスボスのダークエル、アイスドラゴンの色違いでガッカリしていたけど第2形態があった!

やっぱりラスボスには専用グラフィックがあったんだね、良かったー♥

f:id:iza_namakura:20210121214840g:plain

プレイしていても全然思い出しませんでしたが、このエンディングだけは覚えていました。

やっぱりクリアしてたんだなー、私。

最近の至れり尽くせりなRPGに慣れていたので不便に感じたところも多々あったけれど、当時のゲームはこんなモンだったよね。

それでも、今も昔もクリアできるんだから、良く出来てるね~。

 

甦る 伝説のRPG大全 Vol.2

甦る 伝説のRPG大全 Vol.2

  • 発売日: 2020/12/19
  • メディア: 単行本