チラ裏げーむ録

遊んだレトロゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意 ★更新日が10の倍数日になりました★

TRICKY

今回はPCエンジンのトリッキーです。

同キャラをぶつけて消すパズルゲームです。

これが泣きたくなるほどの難易度でしてね~、私の知能では解けない面が2つありました…。

同じキャラをただ隣り合わせにしても消えず、勢いよくぶつけないと消えません。

他にもキャラをバウンドさせるギミックなんかも出て来るので、相当な試行錯誤を課せられます。

結局、自力で解けずクリア動画でカンニングをしました。

そんなんで一番最初の画像データを見たら2011年の3月でした…、10年以上かかってるやん。

全60面ですが10面毎に世界観が違っていて、どの世界から始めてもOKです。

それじゃ上から順番にクリアして行くぞ~…って、最初は意気込んでいたんですけどネ。

一番上はファンタジーな世界でエルフの男の子・リムが主人公、フェアリーのチャミーを助けに行くと言うストーリーです。

こうして世界毎のオープニングがあり、綺麗な絵を見せてくれるところはPCエンジンならではって感じがします。

パズルはこんな感じ、この世界だと可愛い動物をぶつけて消して行くという残酷な展開が…。

10面までクリアしてから次の世界へと思っていたのですが、途中で詰まったので早々に意志を撤回することに。

2段目の世界はヒーローを操作して、現代のビル群に現れた怪獣たちをぶつけて消します。

動物たちを消すのは気が進まなかったけれど、怪獣ならガンガン倒すゼ。

怪獣倒しにも詰まり3段目の世界、弱虫タロウくんを操作してお化け屋敷のオバケを消して行きます。

…オバケって実体が無いすり抜けタイプのヤツはぶつけて消せないのでは?

はいはいお次は4段目の世界、原始人を操作して恐竜たちを倒して食料を得ることに。

しかし消すキャラに他の原始人も居るんですが…共喰い…ですかね…残酷ゥ!!

どの世界も10面に到達できず次の世界へ移っておりますが、5番目は女の子・マミちゃんを操作です。

不良やガキ大将・泥棒・犬・ネコなどを蹴散らしながら、大好きなタケシ君の家を目指す町内どたばたパニック編です。

最後の世界は子供侍・ナガノブを操作して、敵兵をバッタバッタとなぎ倒していく無双状態です。

これから何度も詰まっては別の世界へ行くスタイルで十年以上…、やっと本日オールクリアとなりました。

それでは1番上の世界のエンディング、無事にチャミーと会えました。

各世界毎に簡単でもエンディングがあるって良いよね☆

2番目の世界では怪獣をやっつけてめでたしめでたし…とはならず、ヒーローが壊した街の請求書が出されるというオチ。

シュワッチで出前のアルバイトをして稼ぐようです。

3番目の世界では、実はタロウ君の友達がオバケに変装して怖がりを克服させてくれたと言う優しいストーリー。

しかしこの集合絵は『ワイワイモンスターランド』のパッケージ絵みたいだなぁ。

4番目の世界のエンディングは何のヒネリも無く腹一杯食べられて良かったネというもの。

それにしても妻が可愛くて良いですね、これならスグ6人目の子供も仕込みたくなっちゃうゾ。

5番目も普通にタケシ君の家に到着したってエンディングです。

しかしこの世界に自力で解けない面があってカンニングしました…、分かれば簡単でしたが思い付かなかったんだモン。

最後の世界は、実はPCエンジンでナガノブ君が遊んでいただけで爺やに怒られるエンディングです。

ちなみにナガノブ君の友達はタケーダ君と言うらしいが、そこはゲンシン君で良いだろと思った。

解けると凄まじい達成感が得られるパズルです。

仕事中にふと解法を思い付き帰宅して試す…を十年ほど続けました、これでもう悩まなくて済みます。

でも終わってしまうのが少し寂しい気もする、そんな良作パズルです。