チラ裏げーむ録

遊んだレトロゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意

突然!マッチョマン

今回はファミコンの突然マッチョマンです。

f:id:iza_namakura:20171119134322j:plain

バカゲー臭のするアクションゲームです。

このゲームが発売する前年にとんねるずが「嵐のマッチョマン」と言う曲を出していたので、よく歌いながらプレイしたことを覚えています。

f:id:iza_namakura:20171119134956j:plain

1-1面ボスはライオンマン、「怪傑ライオン丸」とは関係ありません。

マッチョにならないで戦ったこともあるんですが、そうすると最初のボスだけど勝てる気がしなかったです。

f:id:iza_namakura:20171119135240j:plain

1-2面のボスはライオンヘッド、『ドラクエ』シリーズに出る敵とは似ても似つかないですな。

友達はヒツジ頭と言っていたので、ある条件を満たすと出る隠れボスだと勘違いしたのは良い思い出。

f:id:iza_namakura:20171119135850j:plain

2-1面のボスはエレファントマン、同名映画とは関係ありません。

ボスと言っても道中に出るザコ敵と変わりないので、ステージの最後にいるザコ敵ってことですね。

f:id:iza_namakura:20171119141646j:plain

2-2面のボスはお目めがラブリーなデビルツリー。

デビルアローは超音波、デビルイヤーは地獄耳…じゃあデビルツリーは?

f:id:iza_namakura:20171119142230j:plain

3-1面のボスはアリゲーターマン、やっぱりザコ敵と違いは無いです。

アリゲーターはクロコダイルより温厚だそうですよ、知ってましたか奥さん?

f:id:iza_namakura:20171119152702j:plain

3-2面のボスはヒポデーモン、直訳するとカバ悪魔ですね。

こいつが滝で目だけ見えている場面は、『スーパードンキーコング3』のスクワーター戦とソックリだよね。

f:id:iza_namakura:20171119153721j:plain

4-1面のボス…が出ません。

道中のザコ敵・オオネズミをステージ最後まで連れて来てしまうとこうなるんだよね。(^^;

f:id:iza_namakura:20171119154338j:plain

4-2面のボスはスケルトン、良い笑顔してます。

どうしても「アンパンマン」のホラーマンを連想してしまう、陽気な笑顔ですね。

f:id:iza_namakura:20171119154758j:plain

5-1面のボスはキョウリュウ青、マッチョ無しで挑みます。

この面は運が悪いとマッチョアイテムが出ないんだよな~、今回は連射で対処です。

f:id:iza_namakura:20171119155222j:plain

5-2面ボスはメガザウルス…角つきヘビにしか見えないねぇ。

後半のボスのくせに、すさまじく弱いんです。

f:id:iza_namakura:20171119155714j:plain

6-1面のボスはUFO…小さいねぇ。

この面もマッチョアイテムの出が悪く、ボス直前にやっと出たヨ。

f:id:iza_namakura:20171119160034j:plain

6-2面、ステージ最後まで来たけどボス戦無し。

仕方ないので停泊中の船に入ってみると…?

f:id:iza_namakura:20171119160131j:plain

ラスボスのエイリアンとの戦いだ!

どう見てもフラットウッズ・モンスター、通称「3メートルの宇宙人」ですな。

f:id:iza_namakura:20171119160450j:plain

エンディングにて、宇宙人の船を奪って島を脱出する主人公・ジャクソンのご尊顔がコチラ。

…まぬけ面しやがって。

f:id:iza_namakura:20171119160918j:plain

子供の頃は難しいと感じたけれど、大人になってから「覚える」「稼ぐ」「慌てない」を心掛けたらクリアできるようになりました。

まぁ、マッチョになってしまえばOKなゲームだしね。

タイトルや見た目でバカゲー扱いされているけど、中身はきっちりした良アクションゲーなので、食わず嫌いせずに遊んでみてね。