チラ裏げーむ録

遊んだレトロゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意 ★更新日が10の倍数日になりました★

スーパーマリオランド3 ワリオランド

今回はゲームボーイのワリオランド1です。 5月10日は当ブログの開設日、丸8年になりました。 これからの9年目に向けて、最後に今後の更新についても書きましたのでご覧下さい。 『スーパーマリオブラザーズ』で始まったブログですので、毎年開設日は『ス…

HARAKIRI

今回はPC88のハラキリです。 戦国時代を変に味付けしたシミュレーションゲームです。 本日は端午の節句、飾られるのは鎧兜、となれば1年で1番切腹が似合う日ですね。(ニッコリ と言うことで、今日にぴったりなゲームを久しぶりに起動です。 「アメリカ人が作っ…

Sonic

MSX

今回はMSXのソニックです。 雑誌MSX・FANに掲載された読者投稿のアクションゲームです。 セガの大ヒットゲーム『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』が世に出る前、ゲーム界でソニックと言えば今作だったんです!! …ごめんなさい、盛大に嘘をつきました。 でも雑誌…

ひらけ!ポンキッキ

今回はファミコンのポンキッキです。 子供向けTV番組を題材にしたミニゲーム集です。 このゲームは独身時代、まだ彼女すら居ない頃に「自分の子供に将来遊ばせよう」と思って買ったのですが忘れていました。 『けいさんゲームさんすう1ねん』と一緒にしま…

ドロップロック ほらホラ

今回はPCエンジンのほらホラです。 ブロックが迫って来るブロック崩しのようなアクションゲームです。 アーケードの『グレイプロップ』のリメイクですが、デコカセットシステムのゲームはどれも見たことが無いので原作はよく分かりません。 どうもPCエンジン…

じゃがいぬくん

今回はゲームボーイカラーのじゃがいぬくんです。 4コマ漫画が原作のリズムゲームです。 私はリズムゲームが苦手です。 名作リズムゲームの『スペースチャンネル5』でも、1面ボスすら倒せないほどの腕前です。 なので当然ながら自分で選んで購入したわけ…

サンリオ上海

今回はスーファミのサンリオ上海です。 サンリオキャラの牌を使った上海です。 とっても子供向けの超・低難易度のゲームです。 確かに私は上海好きですが今作は自分で選んで買った物では無く、福袋に入っていた物です。 最近の私はゲーム終活で売却する物を…

ナイト・ウォーカー 真夜中の探偵

今回はPC98のNight Walkerです。 化け物が登場する探偵モノのアダルトアドベンチャーゲームです。 推理モノのアドベンチャーゲームで遊びたくて探したところ、探偵と付くので内容も良く調べず買ってしまったゲームです。 黒魔術を扱うオカルト系の話なら良か…

ボコスカウォーズ

今回はファミコンのボコスカウォーズです。 ソロで突貫しても大軍を率いて進軍しても良いRPGです。 初プレイは小学生時代で、全く考えずに敵へ突っ込んで行って死ぬを繰り返して「面白く無いなぁ」と思っていました。 しかし大人になって、ルールを把握し…

ロケットぱんち

MSX

今回はMSXのROCKET PANCHです。 雑誌MSX・FANに掲載された読者投稿のアクションパズルゲームです。 ロケットパンチと言えば「マジンガーZ」を連想する世代ですが、ばっちりこのゲームはソレですね。 残念ながらマジンガー本体は出ませんが、タイトルにもなっ…

TIME GAL

今回はメガCDのタイムギャルです。 アーケードで人気となったLDゲームの移植版です。 ギャルのアニメを前面に押し出していたため、凄まじく気になっていたけれど恥ずかしくてゲーセンでは遊べなかったゲームです。 それが家庭用になったからには、誰の目も…

ろっくん!もんすたぁ!!

今回はゲームボーイのろっくん!もんすたぁ!!です。 可愛らしい絵柄の落ち物パズルです。 『ぷよぷよ』以降に多数発売された類似ゲームのひとつですが、このゲームを語る上で外せないのがメーカーです。 ファミコン初期から周辺機器を発売していたホリ電機…

時空の花嫁

今回はPC88の時空の花嫁です。 時間の流れがある2DRPGです。このゲームはMSX版で存在を知って中古を探していたのですが、先にPC88版を見つけて入手しました。でもザコ戦のキツさとエンカウント率の高さで途中でイヤになり、投げ出しておりました。しか…

ファイナルファンタジーⅥ

今回はスーファミのファイナルファンタジーⅥです。 説明不要な超有名RPGです。 すでに何度もクリアしており、青魔法のラーニング制覇はしたことがあるので、今回はさらにアイテムと暴れるのコンプを目指します。 …となるとメチャクチャ時間がかかるんです…

ディジャブ 悪魔は本当にやって来た

今回はファミコンのDejaVuです。 実在の事件を元にした探偵モノのアドベンチャーゲームです。 前回が『DE・JA』だったので今作を続けてチョイスしてみました。 ちなみにタイトルの片仮名表記はディジャヴでもデジャブでもありません、ただしPC98版はデジャヴ…

DE・JA

今回はPC98のデ・ジャです。 考古学者が主人公のエッチなコマンド選択式アドベンチャーゲームです。今作は最初MSX版を購入してクリアしたのですが、とにかく総当たりで時間がかかるゲームなので「もう2度と遊ばないな」と思い売っ払いました。ところが数年…

す~ぱ~忍者くん

今回はスーファミのすーぱー忍者くんです。 名作忍者アクションゲームの家庭用オリジナル続編です。シリーズとしてはこの後にパチスロで出ていますが、ゲームとしては今作が最終作になるのかな?腹違いの弟とも言うべき『忍者じゃじゃ丸くん』シリーズの方が…

GIRL

今回はPC98のガールです。 3つのお話しを読み進める、えっちな電脳紙芝居です。 最近ちょいと金欠でして、もう遊ばないゲームを売ることにしました。 今作は購入直後に1話だけ見て放置していたので、今回全部を見たら手放すことにします。 そんなに何度も…

名探偵コナン 疑惑の豪華列車

今回はゲームボーイの名探偵コナン疑惑の豪華列車です。 有名漫画・アニメが原作のアドベンチャーゲームです。 学生時代に友人から借りて遊んだことがあるのですが、ほとんど内容を覚えていません。 大人になってから自分で買って遊んだ…と思うのですが、や…

SOLID GOLF

MSX

今回はMSXのソリッドゴルフです。 雑誌MSX・FANに掲載された読者投稿のゴルフゲームです。特筆すべきはサイドビューのゴルフってコト!スイングするキャラを横から見せるゲームは数多くあれど、ゴルフコースを横から見せるって…。この頃はBASIC…

素子姫アドベンチャー

今回はPC88の素子姫アドベンチャーです。 実在の小説家を主人公にしたアドベンチャーゲームです。 本にゲームディスクが付いた形態で、安価で書店流通した作品です。 まぁ、私が買ったものはディスクのみで定価よりはるかに高かったですけどネ…。 このゲーム…

バイオ戦士DAN インクリーザーとの闘い

今回はファミコンのバイオ戦士ダンです。 ちょっぴりクセのある世界観がクセになるアクションゲームです。狙って作ったのか素で変になったのか分かりませんが、バカゲーに片足を突っ込んでしまっているゲームですね。色々なゲームでマッピングした方眼紙を整…

ゲンジ通信あげだま

今回はPCエンジンのあげだまです。 アニメが原作のアクションゲームです。 とは言えコレも原作アニメは見たことがありません。 さらに言えばアニメの初期設定でのゲーム化のため、実際に放映されたアニメともかなり違うそうです。 このゲームはHuカードのみ…

信長の野望 天翔記 with パワーアップキット HD Version

Win

今回はWindowsの天翔記HDです。 戦国SLGの定番で、シリーズの中でも特に人気です。今作は2015年発売なのでレトロゲームを扱う当ブログに載せるか悩みましたが、94年発売のシステムに画像だけを新しく載せ替えただけの実質レトロゲームだからOKとしました。…

人生ゲーム 友達いっぱいつくろうよ!

明けましておめでとうございます。 今回はゲームボーイカラーの友達いっぱい人生ゲームです。 有名なアナログボードゲーム「人生ゲーム」のゲームボーイ版です。 とは言えゲームボーイだけでもシリーズ作が何本も出ていますね。 お正月と言えば双六なので毎…

ソニック・ザ・ヘッジホッグ2

今回はメガドラのソニック2です。 セガを代表するアクションゲームのシリーズ2作目です。毎年年末はセガの看板キャラでブログを締めています。それでは今回も真のエンディングを~と思ったら、カオスエメラルド集めがしんどい…。こんなに難しかったっけと…

Disc Station #8

MSX

今回はMSX2のディスクステーション#8です。 体験版やミニゲームを収録したディスクマガジンです。クリスマスにピッタリなゲームをブログに載せようとすると、ついついクリスマス時期に出たディスクステーションを選びがちな私。調べてみたら、当ブログでク…

ニチブツアーケードクラシックス2 平安京ALIEN

今回はスーファミの平安京エイリアンです。 70年代に発表された古典の名作アクションゲームです。小さい頃にゲームセンターにも行かせて貰えず憧れだったゲームです。おかげでアレンジされたファミコン版やらゲームボーイ版やら持っていますが、このスーファ…

御存知 弥次喜多珍道中

今回はファミコンの弥次喜多珍道中です。 「東海道中膝栗毛」を題材にしたギャグ調のアドベンチャーゲームです。ハル研究所がファミコンで出したアドベンチャーゲームと言えば『メタルスレイダーグローリー』や『殺意の階層』が有名ですが、私は今作が一番好…

ドラキュラ伝説Ⅱ

今回はゲームボーイのドラキュラ伝説2です。 名作アクションゲーム『悪魔城ドラキュラ』シリーズの、ゲームボーイ第2作目です。前作で不満のあった足の遅さが解消され、サブウエポンも追加、コンティニュー用パスワード完備と遊び易くなりました。前に1作…