チラ裏げーむ録

遊んだレトロゲームを記録しておくチラシの裏っぽいブログです。攻略情報や裏技なんかは無いけれど、ネタバレはあるので注意

三國志Ⅱ

今回はPC98の三國志Ⅱです。

f:id:iza_namakura:20180728221901g:plain

私の三国志とのファーストコンタクトは、MSX版の『三國志Ⅱ』でした。

この度PC98版を手に入れたので、動作確認がてらに久しぶりにプレイします。

f:id:iza_namakura:20171203135845j:plain

せっかくなので新君主・ラオウで、武力80以上の武将のみ配下にする縛りプレイにします。

なお育成枠として一人だけは武力80未満の者を配下にして、一騎打ちで鍛えます。

f:id:iza_namakura:20171203140707j:plain

シナリオ1でスタートした時のお約束、「開始直後に王朗が捕まって死亡」が起きました。

こちらはシナリオ1の定石、呂布張郃を引き抜き、虞翻を倒して西へ向かいます。

f:id:iza_namakura:20171203141651j:plain

劉繇を攻め太史慈(武力95)と一騎打ちさせて育成枠の潘鳳(武力74)を鍛え上げる。

ぶっちゃけ戦争前に保存し、一騎打ちに負けたらリセットする卑怯な作業での育成です。

f:id:iza_namakura:20171203142339j:plain

1年目は孫堅を滅亡させるまでで、配下は呂布張郃太史慈・潘鳳・雷同・文聘・李異・孫策黄蓋と9人になりました。

曹操が南下して来て、領土が接したのでイヤだなぁ…。

f:id:iza_namakura:20171203142837j:plain

袁術を滅ぼして、南下した曹操軍と対決!

劉表軍を荊州から追い出した時に育成枠として登用した蔡瑁(武力75)を、夏候淵(武力90)に鍛えて貰った。

f:id:iza_namakura:20171203145605j:plain

曹操軍を破って夏候淵・夏候惇そして新たな育成枠に曹洪(武力72)を得た上に、姫までゲット!

姫も嬉しいけど武力が上がる武器が欲しいな~と思っていたら、翌年に入手して曹洪をドーピングしました。

f:id:iza_namakura:20171203154328j:plain

190年の終わりには甘寧・樊稠・周泰・厳顔・趙雲も加わって、配下18人になりました。

でも191年は劉表軍の残党の処理に手間取り、配下は凌操曹仁呉懿の計3人しか増えませんでした。

f:id:iza_namakura:20171203154823j:plain

呉懿(武力73)が張任(武力88)に勝ち、劉焉を滅ぼして張任呉蘭・楊懐をゲット。

更に楊懐(武力77)が馬岱(武力83)に鍛えて貰い、馬騰も滅ぼして馬超馬岱李厳を配下にしました。

f:id:iza_namakura:20171203155655j:plain

次の標的は董卓軍で、華雄(武力91)に李厳(武力76)を育てて貰い、華雄張繍(武力75)を配下にしました。

張繍も後に武器で武力を底上げできたので楽でした~♪

f:id:iza_namakura:20171203160659j:plain

192年末でこの様な状況です、昨年は停滞していたので大躍進と言っていいですね。

配下も29人になりました、最低40人いないと統一できないので残り11人欲しいです。

f:id:iza_namakura:20171203162920j:plain

193年で董卓劉備公孫瓚を滅ぼして呂蒙魏延張遼・高覧(周倉と一騎打ち)・周倉張飛関羽が新加入しました。

自分としてはシナリオ2が始まる194年までにクリアしたかったので、残念な結果です…。

f:id:iza_namakura:20171203163401j:plain

194年スタート時点で保存して、ちょっと貂蝉イベントを見てみよう♥

 イベントに専念して配下をほったらかしにしていたら、張遼が独立しちゃってた。

f:id:iza_namakura:20171203163916j:plain

それでは194年スタートから再開して、新加入の周瑜(武力78)を文醜(武力91)で鍛えました。

この年に周瑜文醜顔良龐徳・董衡・典韋が加入し、配下は計42人でフィニッシュ!

f:id:iza_namakura:20171203164559j:plain

侵攻ルートや育成順をもっと練り上げれば193年にクリアできそうですね。

また、武力制限を90以上にすると育成が面白くなりそうです。

f:id:iza_namakura:20171203164941j:plain

KOEIのSLGは慣れてくるとヌルゲーになるので、縛りプレイしたくなりますよね。

今度はどんな縛りプレイをするか、アレコレ考えるのも楽しいです。

 …念のため言っておきますが、私はSMプレイは好きじゃ無いゾ!

 

三國志 武将大名鑑

三國志 武将大名鑑